Fan meeting ファンミーティング Fan meeting ファンミーティング

96

グリコクラブのオリジナルグッズ製作ファンミーティング

Glico Co-creation Project(GCP)実施!

グリコクラブでは、会員の皆様と一緒にオリジナルグッズを製作するファンミーティングを全3回で実施致しました。作成したグッズは、グリコクラブ内の「グリコインプレゼント」でプレゼントする予定です。このプロジェクトにご参加頂いたのは、多数の応募の中から当選された15名の会員の皆様です。昨年12月から2月にかけて、全3回で行われたこのプロジェクトの様子をレポート致します。

第一回 プロジェクト会議in塚本
ずらりと並んだグッズのアイディア

昨年12月中旬に江崎グリコ本社にて第一回目となる会議を行いました。プロジェクトメンバーも皆初顔合わせです。今回のプロジェクトの趣旨やミッションなどの説明の後は、お一人ずつ参加の意気込みや好きなGlico商品などを交えながらの自己紹介です。関西の方が多い中、遠くは名古屋からの参加者いただきました。

1回目となるこの日は、「何を作るか?」のアイディア出しから開始です。まずは、アイディアのヒントを見つけるために江崎記念館を見学して頂きました。皆さん熱心なGlicoファンということもあり、とても熱心に見学頂けました。

Glicoの創業者・江崎利一の残した足跡や、これまでにおこなってきた創意工夫の数々、ヒットとなった商品などを学んで頂き、過去の看板やおもちゃなどを見学しながらGlicoの歴史を振り返りました。アイディアにつながるヒントを見つけた方も、多かったのではないでしょうか。

記念館見学の後は、アイディア出し、いわゆるブレストを行いました。手元の付箋にどんなものをつくりたいのか、何が欲しいのか、何をプレゼントされたら嬉しいのかを、思いつく限り書き出します。なかには一人で40個ものアイディアが出た方もおられました。

皆さんの数々のアイディアは、全部でなんと165個にもなりました!

その後はグループに分かれて、たくさん出たアイディアの厳選作業にうつります。製作の条件や意図を何度も確認しながら真剣に取り組んでいただきました。

そして各グループの代表者による厳選したアイディアの発表です。皆さんGlicoに対する様々な思いを持たれているようで、キャラクターを作ってみたい、一生使えるものがいい、などとにかく会場のボルテージはぐんぐん上昇!そんな盛り上がりの中、一回目のファンミーティングが終了しました。


第二回 プロジェクト会議in梅田
グッズの種類決めからデザインプレゼンまで

第二回目は、年明け早々にGlicoの梅田オフィスで行いました。今回は限られた時間の中で、前回出た沢山のアイディアを絞ってグッズを決め、さらにデザインまで決定するというなかなか難易度の高いミッションです。

まずは前回の候補の中から1つに絞り込む工程に入ります。選出の条件としては、実現できるかどうか、予算内であるか、ターゲットに合うかなどです。

それらの条件を考慮しての検討開始です。二人一組で真剣に話し合い、選定を進めます。

最終的にトートバックとポーチの2つに絞り込まれました。どちらも常に持ち歩くものなので、可愛いグッズならGlicoの宣伝にもなるのでは?というありがたい意見もありました。この時点でどちらになっても魅力的なものが出来そうです。

何度か協議を重ねた結果、最終的に多数決で選ばれたのは…ポーチでした!僅差でしたがコンパクトで持ち歩きやすいとか、お菓子入れにも良い、などの意見に賛同された方が多かったようです。

そして今度は、皆さんにデザインを考えて頂きました。ポーチの柄のデザインを考えるのですが、皆さん、「絵は苦手!」と苦笑いしながらもペンをどんどん進めておられました。デザインが出来たら、お一人ずつ前に出てプレゼンテーションの開始です。

プレゼンテーションでは、グリコクラブ担当部門のマネージャーも入り、皆さんのプレゼンを聞いて票を投じてもらいます。プレゼンテーションなんてやったことがない!という人が大半でありながら皆さん堂々しています。Glico社員も本当に初めてですか?と驚きを隠せない様子でした。

それぞれのデザインを貼り出した後は、良かったと思うデザインに投票です。これがいい意味でかなり難航しました。1回目の投票では4案ほどがほぼ同数を獲得し、少しずつ絞ることに。3回目の投票でもまだ2案が残り、4回目の最終決戦で決着となりました。

厳選なる投票の結果、デザインはGlicoのお菓子とハートをモチーフにしたものに決定しました。
この後私たちスタッフは、3回目の会議までに、メンバーの皆さんが考えてくださったデザインのポーチを完成することを目指します!


第三回 プロジェクト会議 in京都
遂に完成!ポーチお披露目会&撮影会

プロジェクトメンバー全員のアイディアと熱意がこもったポーチが、ついに完成しました。そのお披露目会が2月某日、京都市内のハウススタジオで行われました。

集まった皆さんからは、早く見てみたい!という声が聞こえます。皆さんの期待に胸を膨らませる笑顔を見ながら、まずはポーチをお披露目です!

完成品をお披露目した瞬間、「かわいいー!」という歓声が沸き起こり、しばらくざわめきが収まりません!

ビスコ、カプリコなどのイラストを入れハートをあしらった「グリコクラブオリジナルポーチ」が完成しました。

思い思いにポーチを眺めたり、早くも目の前のビスコやポッキーを入れ始める方もおられました。やっぱりお菓子入れにするのが一番適した使い方かもしれませんね。

また今回のポーチをグリコクラブで紹介するうえで、皆さんにはPRしたいテキストを考えていただきました。自分たちが作ったグッズなので、伝えたい思いはたくさんあったのではないでしょうか。

そして、今回はハウススタジオでのお披露目会ということもあり、ポーチやお菓子を使った撮影会を行いました。撮影会の前には、プロのカメラマンによる誰でも綺麗に撮れるスマホ撮影のレクチャーを受講頂きました。

そのレクチャーの甲斐もあってか、かなり凝った撮影をする方もおられました。どこにもないオリジナルのグリコクラブグッズをメンバー皆で生み出したのですから、愛おしさすら覚えるのかもしれません。

今回のプロジェクトの締めくくりとして、今までの会議やプレゼンの様子をムービーで振り返りました。自分たちの真剣な姿を見て、ちょっと照れ臭そうにしている方や、少し涙ぐんでしまう方もおられました。

全3回のプロジェクト会議を終えて、Glicoが大好きなメンバーの方たちとの時間は、かけがえのないものでした。初めての企画でしたが、皆さんの笑顔を見る限り大成功だったのではないでしょうか。今後もこのようなファンの方との取り組みを増やし、もっともっとGlicoを好きになっていただけるような企画を考えていきたいと思います。
ご参加頂いたメンバーの皆様、本当にありがとうございました!

前へ ファンミーティングトップヘ 次へ

この記事にコメントする

コメント投稿には、グリコクラブへのログインが必要です。

この記事に関するみなさんからのコメント

  • あもりん。さん

    こういった形で携われるのは良いですね!
    返信 0

    コメント投稿には、グリコクラブへのログインが必要です。

  • リンゴさん

    ポーチのデザインとても可愛いですね!
    返信 0

    コメント投稿には、グリコクラブへのログインが必要です。

  • kikutakaさん

    グリコクラブオリジナルポーチ 欲しいです。拡売用で商品買ったらつけて欲しいです。
    返信 0

    コメント投稿には、グリコクラブへのログインが必要です。

  • さらさらささん

    ポーチ可愛いです。一から企画デザインで 愛着がわくでしょうね。
    返信 0

    コメント投稿には、グリコクラブへのログインが必要です。

  • しのしのさん

    参加してみたいです。
    ポーチ可愛いですね。
    返信 0

    コメント投稿には、グリコクラブへのログインが必要です。

  • ぐっさんさん

    素敵なポーチいいな~
    周りにお菓子置いてのミーティング楽しそう!
    返信 0

    コメント投稿には、グリコクラブへのログインが必要です。

  • ヒデスターさん

    女性ばかり・・・男性の私は参加しにくいです。
    返信 1

    コメント投稿には、グリコクラブへのログインが必要です。

    • yassuさん

      そうですねぇ。女性ばかりなのでビックリしました。

  • ゆのさん

    かわいいポーチになりましたね
    楽しそうです
    返信 0

    コメント投稿には、グリコクラブへのログインが必要です。

  • yasueさん

    たくさんのグリコファンの皆さんのきらきらした眼差し、熱い思いが反映されているのですね みなさんの素敵です
    返信 0

    コメント投稿には、グリコクラブへのログインが必要です。

  • ゆっこさん

    ハートの温かみが素敵なポーチですね~
    素敵な企画で、楽しそう・・・
    私も参加したいです(^^)/
    返信 0

    コメント投稿には、グリコクラブへのログインが必要です。